2010年05月31日

<漫画家>「東京都の青少年改正案」に反対 創作活動を萎縮(毎日新聞)

 漫画家有志1421人と漫画雑誌などを発行する出版社10社が25日、東京都青少年健全育成条例改正案に反対する声明を発表した。

 「多様で多彩な表現方法とテーマを持つ漫画が、『漠然・不明確』かつ『適度に広範』なこの改定案の規制にさらされた場合、漫画作家の創作活動を萎縮(いしゅく)させ、漫画文化の衰退を招くことは必至」と訴えている。

 声明には、さいとう・たかをさん、一条ゆかりさん、浦沢直樹さん、講談社、小学館などが名を連ねている。

【関連ニュース】
淫行容疑:保育士を逮捕 愛知県警
石原都知事:性的漫画販売規制の条例案…「文言修正を」
東京都:予算成立 築地関連予算も可決
都青少年健全育成条例改正案:不明確な基準論議、表現の自由どう守る
ファイル:数字・言葉・経済 東京都青少年健全育成条例改正案、日弁連が反対声明

<うつ病>「国レベルで対策を」学会が共同宣言(毎日新聞)
<人事>毎日放送(6月24日)(毎日新聞)
<皇太子さま>淡路花博を視察 人形浄瑠璃も鑑賞(毎日新聞)
部屋閉鎖の異例処分「知らなかったで済まない」(読売新聞)
<岡本倶楽部>財務局の違法性指摘後も口頭で「元本保証」(毎日新聞)
posted by ヌマクラ マナブ at 18:44| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。